人気ブログランキング |

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文124   

ギッコンバッタン

行ったり来たり

右左

前へ倒れて、後ろに倒れて、

車輪が回る。


泣いたり笑ったり、

思いやりが回る。


対局のとこを行ったり来たりすると。

力になって、それが回って、人生が回る。


わたしたちのじんせいは、回転している。

天体みたいに。


生きてると

わたしたちには、引力が生まれる。

わたしたちには、磁場がある。


いつの間にか身に付けた

想像力が磁場。

引力は磁場で生まれる。

コミュニケーションは、作用反作用。

私たちは、動力装置。


腰をふりふり。

生まれたときから、ずっと、ルールに操られて踊ってる。


不思議なルール。

生きるってことは、楽しいけど、常にやらされてるって感じだ。

楽しむ以外に何ができるって感じの絶望だ。

でも、その絶望こそ光。


神に隠された生の秘密をあばきだすチャンス。


そして、本当の望みは、何もいらないこと。


この人生は、いったい何の準備かしら。

みんな、自分と踊り、体と踊り、心を繰り広げ、世界を学んでる。

何でもおいで。


生きる以外に何がある?


踊ってやる。


生き物の痛みを感じるからこそ飯が旨い。

哀しくって楽しい。


全員罰ゲームくらってる。

または、全員ご褒美もらってる。



生き物はみんな可哀そうでかっこいい。

産まれた。


幸せが教えてくれる。


逃れられないのは、死でなく、生のほう。


この生を超えて、向こう側へ突きぬけろ。

神様を踊らせろ。

踊り出したら止まらない。

最低で最高。


感情を卒業して、欲望を卒業して、愛を卒業して。


わたしたちは、どこにも行かず どこかへ行く。


今日も、お花が咲いています。
まちこの恋文124_c0195271_0161545.jpg

絶望を糧に、

あなたにあたしに、神様に

あの人に

ちょいと優しさを!

まちこより

by kojiki-machiko | 2012-10-17 00:27

<< 空中浮遊 まちこの恋文123 >>