人気ブログランキング |

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの日本むかしばなし7   

あなたのために、とっておきの素敵なお話作ったよ!

さあ。はじまり。はじまり。



むかしむかしあるところにおじいさんとおばあさんがいました。

おばあさんは芋で、おじいさんは、ニンジンでした。

おじいさんは、馬に食べられてしまいました。

おばあさんは、馬に食べてもらえません。

馬のおなかの中へ行ったおじいさんに会いたい。

そう思ったおばあさんは、

知族老人である、山の上の、山芋さまに会いに行くことにしました。


おばあさんは、転がりながら、川上へ川上へ向かいました。

と、その時です。

近所の子供が来ました。

うわ!芋が動いてる!

気持ちわり!

子供は、芋のおばあさんを蹴飛ばしました。

あーれー!

おばあさんは、かわいい川の中へどぶん。

ギャーと思ったおばあさんでしたが、

川の中は、冷たくて気持ちよかったのです。

魚になった気分でしたが、

魚たちは、おばあさんを魚だとは思いませんでした。

「あ、いもだ。あ、いもだ。いーも、いーも。」と魚。
でも、おばあさんには、関係ありません。

魚の考えてることなんて関係ないのです。

山芋にあわねばなりません。

そこへ、カニが来ました。

カニは、馬鹿です。

おばあさんは、カニに話しかけました。

芋はいいものだから、川上へ連れてって。

いいよおお。

カニは、馬鹿だけど優しいのです。

そうして、おばあさんは、山の上に着きました。

山芋の部屋です。

なんじゃ?芋のばあさん。

ニンジンになりたい!

ああ?

ニンジンになりたい!

ああ?

山芋のじさまは耳が遠いのでしたから、

芋のばあさんは、大きな声でいいました。

ニンジンになりたい!!

ああ!わかった!人間じゃな!

ぬらぬらぽん!

山芋の杖で叩くと、芋ばあさんは、人間になりました。

あらまあ!

そして、馬を食べました。

馬のおなかの中にいたおじいさんも

いまでは、おばあさんの身体の中です。

めでたしめでたし!
c0195271_20325055.jpg



それに、おばあさんは、宇宙にもいきました。

いまでは、宇宙人として元気に暮らしているということです。

めでたしめでたし!
c0195271_2042260.jpg

 まちこより

by kojiki-machiko | 2011-03-25 20:50

<< まちこの恋文92 まちこの恋文90 >>