無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文64   

c0195271_1163652.jpg
ロマンチックになるのが怖かったの。


傷つかないためには、

感情を殺すしかないと知ってしまったの。


愛情は人の中でなく。

風景に探すことに決めてしまったの。


わたしは、この世にひとりでいて、

あとは、みんな風景。


親も、友達も、恋人も、みんな風景。



ロマンチックを、雲にあげる。

ロマンチックを、木にあげる。

ロマンチックを、プラスチックにあげる。

路傍の石はあたしを愛してくれる。

捨てられて、雨にぬれた軍手は、

あたしを愛してくれる。

塀にできたしみは、あたしを愛してくれる。

わたしより、やさしい風景を探してるの。


わたしは、わたしより、やさしいわたしを探してるの。


でね。見つけたの。

好きな風景。

あたし、鮫が好きなの。がばっと食べてくれるあの感じ。
みてて毎回すっきりするの。

ぐばあーっと口あけたウバザメが最高。プランクトンねらいなんだけどね。あのこは。

さめは、毎回さみしいのね。みんなに逃げられて。

いかついから殺されて。さみしいねえ。さめは、さめしいねえ。

さめは、正直だねえ。はらぺこで。

でも、あたしが鮫が好きかっていったらちょっとちがって、その風景が好きなのね。

それで、あなたがさめしいかっていったらそうじゃないのよ。

あなたは、かめしいねえ。亀っぽいねえ。おかめちゃんだねえ。噛めば噛むほど美味いねえ。

いい速度で歩くのねえ。

で、そんなあたしは、どんなかっていうと。

はい!
c0195271_1233040.jpg
鯖しがりや!

c0195271_1192193.jpg

誰も通らない道に、あなたなら、通るかと思って。

まちこより
[PR]

by kojiki-machiko | 2010-06-18 01:37

<< まちこの恋文65 まちこの恋文63 >>