人気ブログランキング |

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの日本昔話   

今夜は、特別に、あなたを寝かしつけるために、昔話、聞かせるわね。
寝かしつけたら、夜這いするの!

では、はじまり、はじまり~。


むかし、むかし、あるところに、おじいさんと、おばあさんが暮らしておりました。


ふたりは、幸せでした。


めでたし、めでたし。


まちこより。




え?これじゃ、満足できない?


まったく!これでいいじゃない!

じゃあ、つづきね。

しかし、その幸せで、めでたし、めでたしの二人のご老体のところへ、

五郎隊長があらわれました。

五郎隊長は、ご老体には、きびしいひとでした。

鬼軍曹でした。

でも、ほんとはいいひとでした。


めでたし、めでたし。


まちこより




え?やだ?

まったく!

そんなに波乱がないと物語がつまんないの?あなたって人は!

じゃあ、つづきね。


ほんとはいいひとじゃなかった鬼軍曹の五郎隊長も、いまでは、ご老体になってしまっておりました。

しかし、たくさんの子供を誘拐して、愉快に離島生活をしているのでした。

その島こそは、あなたのおまちかねの鬼が島でした。


その島から、離れたとこにある陸で、山があって、川があるところの近くで、

あの、おじいさんとおばあさんは、まだ、ぎりぎり生きていました。

おばあさんの最後にしたいことは、川で洗濯でした。

いろんな想いがあってのことです。

しわしわの てぬぐいみたいな わが乳も 洗って清めて 三途の河原 

だから川へ行きました。

すると、やっぱり、川の向こうのほうから、どんぶらこどんぶらこと~。


芋が、流れてきました。

芋はいいものだから、

ぜんぶかいけつ、どんといも!
まちこの日本昔話_c0195271_16145447.jpg

まちこの日本昔話_c0195271_16151952.jpg

まちこの日本昔話_c0195271_214279.jpg

by kojiki-machiko | 2010-01-26 22:32

<< まちこの日本昔話2 初、拝み >>