人気ブログランキング |

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文39   

まちこの恋文39_c0195271_0581177.jpg
あなたが、病気だと聞いて、お見舞いに向かってます。


身体が不透明だそうですね、透明になれる日も近いんだそうですね。


片腕消えたら触れられる、片目をつぶれば景色が見える

何か欠けたらちょうどいい天秤もあるんだそうですね。

「病気を手に入れた」なんて手紙くれたあなたですもんね。


やっぱり私たちは、中途半端な死体で生まれて、完全な死体になるんだね。

一歩先いくあなたの背中がまぶしいな

アフガンで皮膚がんになって帰ってきて、伊賀で胃ガンになっちゃって
童顔なのに食道癌か。。。

なんて、声かけようかな?
「あなたの中にいるなんて、癌ずるい!殺してやる!」かな。
けど、「癌もがんばってるんだよ。癌も生きてるんだよ。」とか言われちゃうかな。

けど、やっぱり「少しでも、ここにいてよ。」とか言っちゃうかな。

でも、言わなくてもわかってることは、言わない方がいいよね。

なんて、おもってたら、思い出したの。

あなた、とっくの昔に死んだんだった。また忘れてた。

帰り道、

子供が消えたら、入れる学校。があったので、

ピアノ弾きました。

ドレミの歌
まちこの恋文39_c0195271_1183330.jpg


ドは、どーなってもいい♪
レも、どうでもいい♪
ミも、どうでもいい♪
ファも、どうでもいい♪
ソも、どうでもいい♪
ラも、どうでもいい♪
シも、どうでもいい♪
さあ、歌いましょう、ドレミファソラシド♪

死ぬのもどうでもいいから、なすがままに生きるだけ。

さてと、次は何を受け入れようかしら


とりあえず、散歩したいっていう自分を受け入れて、散歩しよーっと。

まちこより

by kojiki-machiko | 2009-09-17 01:11

<< まちこの恋文40 まちこの恋文38 >>