人気ブログランキング |

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文8   


 どっ恋しょ♪

 どっ恋しょ♪

 寄り切り、押し出し、突き落とし♪
 
 どっ恋しょ♪

 どっ恋しょ♪

 もろ差し、みぎよつ、ひだりよつ♪

 どっ恋、どっ恋、どっ恋しょ♪

 上手だし投げ、すくい投げ、下手ひねりに、内無双♪


 あなたと一緒に作った歌、今でもこうして覚えてます。


 「一緒に住もう♪」

 土俵のことしか頭にないあなたにそう言った私、

 「一緒に、相撲!」

 輝くあなたの瞳、そして、ぶちかまし。

 わたしの、薔薇のあばらに飛び込んで来たあなたの全て。

 そうすること以外に、あなたの表現方法は、なかったのを私、知ってた。

 単細胞、ばかの一つ覚え。
 
 だけど、あなたの中にどれだけの嵐が吹き、涙枯れ、塩となり、

 それが土俵に辿りついたのかな。

 『時がきて、にらみ合ったら、ぶちかまし、はった惚れたも、土俵のことさ』

 そう、詠ってつっぱったあなた。それがあなたの人生に対する態度だった。

 ぱりっぱりっ!と歯切れのいい音をさせて、おしんこを食べる。

 そんなところにも、私、惚れていたの。あまりいい音だから私が褒めたらあなた、

 恥ずかしそうに言ったわ。

 「てやんでい!おしんこを、信仰してるんでい!」  
 
 すぐ、照れて、あたしにぶちかまし。

 あなたのぶちかましを受け止めるとき、その衝撃以外は、何も無くなる。

 それは、幸せという言葉では、語れないほどに、わたしたちの全てだった。

 だけど、やっぱり、うっちゃりで、私、あなたに投げ捨てられちゃった。

 今度は、うっかりうっちゃりされぬよう、いつまでも、ひきつけ、がぶり寄りするんでい! 
 
 
 ほら!

 ハッケヨーイ!!
まちこの恋文8_c0195271_162599.jpg

まちこより

by kojiki-machiko | 2009-02-26 01:17

<< まちこの恋文9 まちこの恋文~渡し方講座~ >>