無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文~怒り方講座2~   

号泣した涙をゴクゴクのむ。

喉の奥に、

涙の波が押し寄せる。

塩っ辛くて、唾液は甘い。


美味。

悔し泣きだけど、味は美味かよ!


くそったれ!!

てめえどこ中だよ!?

あ、鹿本小学校です。

なんだよ、小学生かよ、帰れ!


あ、これは、中学生のとき、不良にからまれたらどうしたらいいか講座の教本だ。


ちがうちがう、恋の怒り方講座だった。

さて、それにしても、

涙の中には、旨み成分が含まれているに違いありませんね。

そして、

泣いたら、腹が空きますね。


どうですか?

うどんでも?


そう、あらゆる怒りや悲しみのときは、打つのです!

うどんを!ありったけの感情を込めて!



小麦粉をぶちまける、

涙をさす、

手を突っ込む、怒りを込めて、

ぐっちゃぐっちゃとかき混ぜる


手の平に爪の食い込むまで、

小麦と涙を、握りしめる



指にまとわりつく、粘り気

ふんっ、こざかしい。

あいつのやりそうなこった。と拭いさり、

混ぜ合わせ、


小麦粉たして、涙もたす
c0195271_023317.jpg





ごろんごろんと、

丸くなってくる。

それを、掴みあげドシンと叩きつける

何度も、何度も、気のすむまで


くそやろう!!

くたばれ!くたばれ!!

裏切りもの!!期待したあたしがばかだったよ!!

ちくしょう!!


くたばれくらばれ、くそやろう!!



おお、ろれつもあやういほどの

わたしの怒りが、白い塊になっていく。


きれいにつるっと、丸く、あたしの怒りに見合った重さの白い球。


ふん。こんなもんか。


そいつを、愚弄するように、踏みつける。

ふん、お前なんか、


こうだ!こうしてやるう!!

えい!えい!!思い知れ!!

おらおらおらおら!!


平たくなって、は、また、よいしょっと、畳んで丸くする。

ちょっと、気が済んできたら、

それに、あいつの似顔絵を指で書く遊び心が出てくる。


それを、おもいっきりぐちゃぐちゃに踏み倒す。

おら!おら!!おんどりゃあ!!

ざまあみろ!!!

お前にゃなんにもわからんのじゃろ!

人の気持ちを、踏みにじったあんたを踏みにじってやる!!

おりゃああ!!!!
c0195271_0263696.jpg




爽快感と比例して、汗ばんでくる身体。

白き小麦にしみわたる。


さて、もういいや。

と、木の棒で、きれいに伸ばす、

でも、

ちょっと、

勢いついて、

ぶれちゃうのが乙女のたしなみ。


c0195271_0282435.jpg


そいつを、冷蔵庫に冷やす。

同じように、わたしの頭も冷えてくる。

ふむ、先ほどのこねっぷりで、これから仕上がるうどんも、

さぞかし、コシのある上物に仕上がるだろう。


しばし待ち、おもむろにとりだす。


そして、そいつを、ぺしり!と叩く。

ふん、わかったか。という感じだ。


切り刻む。

ここは、丁寧に行く。

わたしの心は整頓されたのだ。
c0195271_0321960.jpg

ここら辺りで、食べたときの喜びを想像する。


悪くない。

噛み切るときのぶちんというのが、あたしの気持ちを解消していくだろう。



熱湯にそいつを放り込む。

煮え湯でも喰らえ。ほっほっほ。

熱くて踊っておる。踊っておる。
c0195271_0371178.jpg



はあ、愉快愉快。


お仕置きは10分だな。
c0195271_0372448.jpg


時が満ちたら、

湯からあげ、冷水で洗う。


わたしの憎しみで汚れた手を、冷水が清めて行く。

同時に、つるんとした、うどんの触れ心地が、たおやかな明るさを持って、

わたしの過去を清算し、喉越しの良い前途を予感させる。

c0195271_037482.jpg



さあ、いよいよ、食事の時間だ。


もちろん、単純な自分への愛情、世界の平和を願った、出汁、めんつゆは、

馬鹿なあいつをよそに、丁寧にこしらえてある。
c0195271_0464970.jpg



さあ、ほうばろう、感情の賜物!

あの、怒りがなければ、このうどんは、こしらえることができなかったであろう。

あれも、これも、すべて、今の旨みの瞬間のためにあったのだ。

くそやろうは、くそやろうとして、あたしの役に立ったのだ。


できあがった、うどんと、麺つゆの前で、あたしは、

ごくりと、唾液を呑む。

幸福を待つための唾液だ。

わかってる。


あたしには、新たな喜びが待っていると、

完全な確信を抱く。


そして、うどんを、めんつゆにひたす。


過去が、旨みある現在を引き立てる。


うん!しっかりとしたコシ!!

むしろ、ちょっと、怒りすぎて、コシありすぎ!!

なんて、コシの強いうどんなんだ!

旨みがはんぱないわ!!

ビバあたしの怒り!旨い!!


ぶちんと歯切れよいぞ!!


ひゃあ、満足満足。
c0195271_1132984.jpg



まちこ

恋の怒り方講座1
[PR]

by kojiki-machiko | 2012-04-29 00:51

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 芋を出しませんか?   

あなたは~

芋を~

出しますかぁ~?


あたしは~

芋を~

出しまぁ~す。



芋バッグから~

出しまぁ~す。
c0195271_137372.jpg


何度も、

c0195271_137727.jpg




何度も、


出しまぁ~す。
c0195271_1371096.jpg







お芋が出るのはいいものです。

たいへんいいものです。

芋バッグは、いいものです。


こちらの芋バッグを作ってくださったのは、

芋の国、北海道の、雪音堂の愛さんです。


みなさんも、芋バッグが欲しいな。

お芋を、出したいな。

いいな。いいな。芋を出すってどんな気持ちかな?

出してみたいよなあ。

と、思ったら、お気に入りのバッグに、芋の紋章をつけてもらうと良いでしょう。


愛さんは、バッグに芋をつけるだけでなく、

いろんな刺繍や洋服のお直しもなさっておられます。愛着の湧く仕上がりです。


ちなみに、この芋の紋章は、皮でできており、使えば使うほど、味が出る。

という、たいへん気の利いた作りなのであります。

わたしは、これが届いたとき、大変喜び、芋の沈黙を守ることができませんでした。

「うわぁ!これは、いもだぁ!」

芋を入れては、出し、入れては、出し。

バッグを愛撫しつづけてしまいました。恥ずかしいことです。



これでは、いけないわ、芋ラマダンよ。


と、「いも」と口に出さないよう、自分をいましめました。

もしも「いも」と口に出してしまった場合、罰として、10回「いも」というのです。

でもそれは、10回「いも」と言ったことになりますから、100回「いも」と言わねばなりません。

100回言うと1000回言わねばなりません。1000回いうと、10000回です。

つまり、一度「いも」というと、永遠に「いも」としか言えなくなるという、厳しい、いもしめです。


それは、楽しいものでした。


そう、芋は、楽しいものなのです。



はい、


お芋。
c0195271_1371452.jpg




こちらの撮影会場コスモスレーンでは、ただいま、おみやげピクニックという

いろんな人のおみやげと思い出の展示をしています。

わたしも、参加しております。

こちらのじゃが太国旗のエピソードもございます。
c0195271_211114.jpg


どうぞ、遊びにいらしてくださいませ。


『 おみやげピクニック! 』 

2012年4月14日(土)~22日(日)
OPEN 13:00-19:30  
クロージングイベント: 
2012年4月22日(日) OPEN14:00 START 15:00-19:00

Kosmos Lane Studio & Gallery
〒151-0064 東京都渋谷区上原2-29-6ホームページ http://www.kosmoslane.com/
(最寄り駅: 駒場東大前駅より8分 / 東北沢駅より10分 / 代々木上原駅より12 分)

クロージングイベントでは、芋占いをする予定です。

あなたに、芋あれ。

まちこ
[PR]

by kojiki-machiko | 2012-04-14 03:15

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文116   

c0195271_22102260.jpg


そう、あたしは、前を見て歩く。

もしも、振りむいてしまったら、

あなたの声がするから。




c0195271_22102689.jpg



もしも、振りむいてしまったら、

もしも、振りむいて、

あなたがいなかったとしたら、

わたしは、わたしでいられない。


だから、振りむかない。


どこまでも、歩く。


背中の段ボールで、壁をつくる。

あなたにわたしの後ろ姿も見せない。

あなたとは、終わったの。

さようなら

さようなら

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

さようなら。

c0195271_22103040.jpg


まちこ
[PR]

by kojiki-machiko | 2012-04-06 22:44