無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの芋占い   

わたしは、預言者。

芋を手に取り、鎮座する。

見える。
c0195271_1933475.jpg


信者が、しんじゃがを求め、わたしのもとを、訪れるのが。


芋は、人智を超えた存在を蓄え、我々に示すだろう。

その純粋な沈黙を終え、伝えてくださるのだ。

その転がる様で、わたしは、

読み解くであろう。

あなたたちの訪れるべき、豊作の時を。

さあ、集え、芋信徒どもよ!

c0195271_1934034.jpg

c0195271_1934791.jpg
c0195271_1935634.jpg







おまえたちは、皆、芋なのだ!
c0195271_194854.jpg
c0195271_1941464.jpg

c0195271_19429.jpg


おまえたちの願いは、ホール芋ワンされるだろう。

桐芋子
IMOBAG
安東芋
芋萌
清芋拓
コジマ芋イチ
バリイーモ



そして、芋を求めさまよう者たちは、あとをたたない。
c0195271_1943259.jpg


c0195271_1944792.jpg


我々のあらゆる願望を満たし、沈黙の豊潤さを知らせるために、芋は転がりつづけてくださるのだ。
[PR]

by kojiki-machiko | 2011-06-25 20:35

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文100   

c0195271_062261.jpg

あたし、3.05μシーベルト。

あなたに被ばく中。

みんなに嫌われているあなただけど。

あなたにも生まれてきた意味があるのよね。

c0195271_071680.jpg


氷河期があったように温暖化もあるのね。

興奮している地球はなにとセックスするのかしら。

色即是空。あなたはわたし。

笑いも涙も夢の味。

ところで、あたし、今日。チャリティ芋占いやってるの!

ぜひいらして!

まちこより
[PR]

by kojiki-machiko | 2011-06-19 00:12

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文99   

あたし、あなたとの恋の復興したい。

だから今日も泥を出しているの。
c0195271_17485338.jpg

本気で好きだぜ、本気でよ。
c0195271_17483493.jpg

イキにやろうぜ、イキによ。
c0195271_1748467.jpg

アツクやろうぜ、アツくよ。
c0195271_17483979.jpg

イナセにきめるぜ、イナセによ。
c0195271_17482121.jpg

意地をとおすぜ、意地をよ。
c0195271_17492493.jpg

義理をたてるぜ、義理をよ。
c0195271_17481481.jpg

シブくきめるぜ、シブくよ。
c0195271_1747431.jpg
ケリをつけるぜ、ケリをよ。
c0195271_17465176.jpg

c0195271_17472429.jpg

c0195271_17473353.jpg

c0195271_1747585.jpg

c0195271_17475326.jpg

c0195271_1748571.jpg



バナナはすべるぜ、バナナはよ。




まちこより
[PR]

by kojiki-machiko | 2011-06-11 18:45

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文98   

今日、一羽の鳥を北の空へみかけました。

鳥は、羽を広げたまま、風に戯れて

心地よさそうに旋回していました。

鳥は、ずいぶん風のことをわかっているようでした。

私に何度もきれいな円を描いて見せてくれたのです。

優雅でしなやかな景色ですこと。

と、そのとき、わたしは、はたと、気がつきました。

そうです。

この鳥は、あなたからの使いの鳥なのだということにです。

むかし、お送りした恋文へのお返事を

あなたは、風の中の鳥になって答えてくださったのですね。

きれいな円。



つまり、OKですよ。とそうおっしゃるのですね。

あなたってなんてロマンチストなのでしょう、

あなたは、それでいて、自然の景色そのもの。

感涙ものです。

しばらくゆっくりと大きく弧を描いて、

鳥は…鳥?


いや、それは、鳥ではなかった。



そして、わたしの郵便受けには、

一枚の封筒が入っておりました。

c0195271_1182016.jpg


c0195271_336116.jpg




そう、あれは、たしかにペガサスだった。

あなたは、今、ペガサスなのですね!

同封されていた。この短編小説も傑作です。

あたしもイェルサレムに行きたくなってきちゃう。
c0195271_3151913.jpg
※もしも読みたい人がいましたら、プリントアウトして、職場の休憩中とかに読んでみましょう。




押入れの中に閉じこもってしまっていたかのようなあたしのことを

あなたは、大空へ、想像力で飛ばしてくれる。


c0195271_220280.jpg


あなたは、異様な太陽

威光を最高に発揮し

贅沢な邸宅に住む、

すもうとりもうっとりするあなたのほほ肉のユニークさ

雲から、蜘蛛の糸垂れこめる夕刻の憂鬱、

立ちこめる夕暮れのグレーにだれもが染められるとき、

ラメ入りのラーメンをほおばるようなあなたの目に

輝く火薬を見た。

歯並びの悪さは花火を割るサイダー。

あなたは、比類なき昼、フィヨルドの夜。

海岸で開眼する幼子。

開花する快感をくれる。

あなたに幸あれ!!


まちこより
[PR]

by kojiki-machiko | 2011-06-04 02:34