無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文55   

c0195271_3584591.jpg

おおかみに たべてもらえぬ あかずきん  

 さびしいこゆび じぶんでかんだ


いや!そんな一句、あたし、おもいついてないもん!

あたし、たべてもらえるあかずきんだもん!


ねえ、食べてくれるよね!



女将さん、表でおおかみが 待ってますぜ。

そういわれて、あたしは、表に出るの。

あれ?おおかみなんて、いないじゃない。

おかみさん、あっしが、おおかみですあ。

まあ。ばかね。



とか、そういう方向性で話、すすめましょ!?

ね!


あなたがあたしのゆび、かむの。あたし、あたしのゆびはお菓子じゃないっていうの。

そしたら、あなた、「でも、味がする」っていうんだもん!


最近、あたし、赤い靴、買おーかと思ってるんだよ。

意味わかる?

そう、異人さんにチョメチョメされて、

とぅるっとぅっとぅーっ!っていっちゃうんだから!


まちこより
[PR]

by kojiki-machiko | 2010-03-28 03:12

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの日本昔話3   

えにうぇに、うぉん!っと。
c0195271_15503476.jpg

あなた、元気してた!?

あなたって、賤しいけど、癒し系ね。と最近言われたまちこよ。

さあ、今日は、ちょっぴり恐い昔話をして、

あなたを震え上がらせて、あたしに甘えさせちゃうんだからね!

もちろん、実話よ。

さあ、はじまりはじまり、ひゅうううう~

あれは、寒い冬の日ことでした。
田舎の夜、ひどく雨が降っていたわ。
電話BOXの前に老いぼれたばあさんが紙袋を持って立っていたの
老いぼれたおばあさんの腰は、異様に折れ曲がって、
そのせいで下を向いていることしかできないように見えたわ。

ひどい雨のせいでおばあさんは濡れ、薄い髪の毛はだらしなく垂れ下がり水がだらだらと落ちて、
紙袋は濡れて破れてしまっていたの。
「おばあさん、濡れてますよ。」
あたしは、傘で雨を少しさえぎった。
するとおばあさんは、深い皺だらけの顔を少しだけあげて、皺の間の黒だけの目であたしを見上げた。
そして、ゆっくり口を開き、低く、ガラガラ、と喉を鳴らしたの。
あたしは、おばあさんに見入ってしまったわ。
おばあさんの皺がいっそう深くぐいっと顔に食い込んだように見えたから。
そのときよ。急にひどい風がふいてきて
木が激しく揺れて、その木の葉が大きくて、みょ~に黒っぽくて
そのわりに木の幹がうねっと細くてアンバランスで嫌な気持ちになっちゃった。
その風であたしの傘は、裏返り壊れた。
「おばあさん、これはひどいですね。あんまりですわ。」
と言ったと思う。声が出ていたかどうかはわかりませんの。
するとおばあさんは、皺だらけの口をゆっくり開けはじめた。
またガラガラと鳴らすのかと思い少し嫌な気持ちがしたわ。

しかし、違ったの。
驚くほど柔らかく透き通った優しい音で喉を震わせたの。
あたしは、その音を聞いただけで自然と涙が出た。
瞬間にその音が取り返しのつかないほど悲しい音色に聞こえたから。
あまりにも涙が自然と出たの。
ひどい雨のことも嫌な黒い木の葉のことも忘れておばあさんの目だけが黒くにじんでいきましたわ。
その音は、こう聞こえました。

「確定ちんこくんは、今日まで」

きゃあああ!!!社会派!!

青色ちんこくんに白色ちんこくん赤色…

は!そういえば、バレンタインデーのチョコレート配ったのに、
お返しが来てないわ!

ホワイトデーこそ、確定ちんこくんのはずだったのに…

あ!あたしったら、なにを言ってるのかしら。こんなことばかり言ってるから
Hな書き込みが増えるのね。もっとピュアにならなくちゃ。

ちなみにあたしに確定ちんこくんと耳打ちしたのは、トーチカってアーティストよ!あなたも気をつけて!かわいいふりして冗談きついのよ!

ぴゅあになりたいあなたに、もひとつ、昔話。

むかしむかしあるところにおじいさんとおばあさんがいました。
二人は、80歳でした。

めでたしめでたし

売女なあたしにゃこうはいかないから、こんな歌が聴きたい日もあるの。
もちろん、爪をかみながら聴いているけれど。

まちこより
[PR]

by kojiki-machiko | 2010-03-15 20:29