無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文22   

潮風が、しょっぱい…

塩?

いいえ、それは、塩ではなかったの…


あなたが、いない。

わたしだけの、旅行。


孤独な髑髏になった気分。

毒でも飲まなきゃ、孤独に耐えられない。

それでも、いってきたの、ひとりで、旅行。


無人島とは、名ばかり、恋人たちばかりの船。

それでも、わたし、言い聞かせたわ…

わたしだって…、乞い人。



あ…


潮風がしょっぱい…


波が見える…


寄せては、帰る、波よ、これは!


涙じゃないもん!!


今度は、船に一緒に、乗ろうね!

断ってもいいけれど、


そのときは、あなたを、呪う!!
c0195271_18212945.jpg

まちこより
[PR]

by kojiki-machiko | 2009-05-31 18:22

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文21   

不幸せなら、目をあわそう♪

ちらっ
c0195271_214235.jpg

ちらっ
c0195271_20593563.jpg


不幸せなら、態度で示そうよ。

ほらみんなで、目を合わそう♪

ちらっ
c0195271_2059529.jpg

ちらっ
c0195271_2104072.jpg





ちらっと、蹴散らせ幸不幸♪

人生なんて、喜劇だもん、年がら年中、笑いごと。


いつだって笑い者になる準備はできている、そんなあなたが好きなのよ。

c0195271_2230750.jpg

まちこより
[PR]

by kojiki-machiko | 2009-05-27 22:40

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文20   

右の二つの指で、自分の鎖骨を指差し、

だだだだだ!

耳元で、手を開く限りに素早く開いて、

きっ!きっ!

手首をあごの前で、回して、

閉じた手が、扇風機みたいに開く。

音はなく、口を曲げるだけ。

これを、気持ちのいい不規則なリズムで繰り返す。

その仕草に合わせて、

顔中がくるくる入れ変わる。

中空を見上げて、尖らせるあなたの口の

平行四辺形が好きでした。

少し大き目に開いた瞳が、世界を洞察してるのを

見るのが好きでした。


海と、雲を眺めて、列車の中。


あなたの受信している世界を想像するだけで、

私は、胸の奥がカチカチ光る気がしたのでした。


白い肌に、ワカメみたいな髪の毛がはりついて、

鼻の下のうぶげが光ってそよいでた。


あなたは、夏の風物詩。

夏があなたに、なついてた。午後の懐かしい、日差し。

また、逢えたら、いいのにな。

c0195271_21491216.jpg

[PR]

by kojiki-machiko | 2009-05-20 18:29

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文19   

わたしが、生まれたのは、あなたと出会ったとき

c0195271_2114199.jpg


あなたは、だれ?

c0195271_21143652.jpg


わたしは、だれ?

c0195271_21151056.jpg


わからないことばかり、

けど、

わたしが生まれるのは、あなたと出会うとき

今でも、昔でも、いい。


あなたに会えば、わたし、何度でも生まれる。
c0195271_2302265.jpg

あばら骨が薔薇の花、まちこより
[PR]

by kojiki-machiko | 2009-05-15 21:19

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文18   

あ、あの、こ、これ、あ…


あげあげ!
c0195271_15522593.jpg




お、おま、おま、お…


おげおげ!
c0195271_15525856.jpg




ぷ、ぷ、ぷれ、ぷれ…と、ぷ…


ぷげぷげ!
c0195271_15532986.jpg




おまもり、つくったの。あなたのために、

でも、わたすとき、緊張して、うまくしゃべれなかった…

恥ずかしかったなあ。


でも、まもるよ!おまもりだもん!

あなたの知らぬ間に、おまもる!


おまもり作家のまちこより
c0195271_17175111.jpg

[PR]

by kojiki-machiko | 2009-05-13 16:17

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文17   

だれか一人を選ぶということは、他のだれかを選ばないこと、

それって、他のだれかに失礼なこと。

わたしは、まちこ、みんなの売春婦。


そんな風に想っていたあたしだったけど、

気がつくとあなたのことばかり、考えているの。


そんな自分がはずかしくて、だらしなくて、不潔で、

あなたに好きといえないわたしは、こういいます。


あえなくても
いいんだ
しつれいだもん
てをふれたら
るんぺんだからあたし

あばずれ
いんばい
しにぞこない
てんごくいらずの
るんぺんぐらしだもん

あかいいと
いつになっても
しろいまま
てのあかで
るびーいろにそめるんだ

あいなんて
いらないよって
しんだ
てんとうむしから
るすばんでんわ

あんたなんか
いらない
しらない
てやんでえ
るんぺんでえい

あいたくない
いいたくない
しりたくない
てにふれたくない
るんばおどりたくない


あいしてる
いいしてる
しししてる
ててててる
るるるるる


こっそりあなたのそばで歌うのあたし。

るーる、るるる。

るの中にいくつの言葉が隠れているのかしら。


るるるるる、あたしが呼ぶと、キタキツネ、エキノコックス、もってきた


あなたの菌に感染して、死ねたら、しあわせね。

でもきっと、その前にあなたがあたしに感染しちゃうの。


だれかあたしを消毒してください。


c0195271_22353448.jpg
まちこより
[PR]

by kojiki-machiko | 2009-05-05 22:38

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文16   

とうとう恋文を書くしかありません!


好きを伝えたくて、私がしていたことに

あなたが鈍感で気づいてくれないからです!


シャイな私には、


「す、す、スキーがしたいなあ。」と呟いて、

スキップするのが精いっぱいでした。

そのあと、わざと転んで、

隙(すき)を見せたのに、


あなたは、気づいてくれません。


そのあと、小股で、歩いてしまったのは、

困ったからです!あなたの鈍感さに!

「何でコマタで歩いてるの?」

じゃないですよ、ほんとにもう!

「スキーのスキルを磨こうと想って…」なんて言わせて!


この、

鈍感、ドンくん!


都会のデートに、鋤(すき)を持っていった私をただの阿呆だと

おもってるんでしょ!?

アスファルトを耕したわたしの気持ちわかる?

固くて鈍感なアスファルトがあなたで!

「好き」を叩きつけてるのが、私!

見て気付きなさいよ!

「鍬(くわ)はいらないの?」

じゃないわよ!いらねーわよっ!


ああ!もう大声だして書いてたら、

透き通ってた声が、ハスキーになっちゃった…

とにかく、

わたしの気持ちに気づいてください!


あなたを、恋のコインロッカーでぐるぐるにしたい!

あたしと一緒にニコニコ煮込みたい!

パンティー脱いで、チンパンジーのまねをしたい!

パンジーの花言葉は、心の平和、心の平和より、一緒にバンジージャンプしたいの!


好き好きスキップ、素敵なステップ、あなたと一緒に踊りたい♪ うふんっ♪

これが、かわいい私の素直な気持ち。


わたしたちの恋は、アダムスキー型…

空飛ぶ円盤にのって!

わたしを宇宙へ連れてって!!
c0195271_1174290.jpg

まちこより
[PR]

by kojiki-machiko | 2009-05-01 01:24