無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まちこの恋文69   

あなたは、河童。

頭に皿がなかったので、

皿を泥棒してきて、

頭にのせてる馬鹿な男。

でも、河童って呼んであげる。


あなたがあなたのこと河童だっていうんだから、

あたしそのぐらい、認めてあげる。

でも、あなたの頭にのってる皿、

皿やしきのお菊さんの探してる最後の一枚だよ。

それ気づいてないでしょ?

あなたのせいで、お菊さん、一枚足りないって、いって、
井戸で、数かぞえて、ホラーショーしてる。

数数えてるの最後まで聞いちゃうと、狂い死にだってよ。

どうすんのよあんた。

いって、告白してきなさいよ。

かわいそうじゃない。


そういって脅すと、あなたは、井戸へむかって、走った。

死ぬかもしれないからといって、あなたの言った遺言は、

川の橋にかかげられた。
c0195271_13309.jpg



そして、わたしは、井戸であなたを待った。皿と河童を数えながら。


かっぱが一匹…かっぱが二匹

するとあなたがきた、あたしのホラーメイクは完ぺきだった。


「あの、すいません、ぼく、かっぱになりたくて、皿を、つまりその…」

「あたしがほしいのは、皿じゃない。」
「え?」
「あたしがほしいのは、おまえさんだよ。」
「え!?あう!」

どぶん!ばりん!

うふんあはん!

あたしさわられたかったの。でも強引にあなたをさらっちゃった。
あたしの井戸へようこそ。

さらわれた河童の話でございます。

まちこより
[PR]

by kojiki-machiko | 2010-07-27 01:35

<< まちこの恋文70 まちこの恋文68 >>